マルハチ椎茸-原木椎茸の通信販売

0120-976-785 月~金 10:00~19:00

晴れの国岡山にあるSPI太陽光発電所のソーラシェアリング事業第一弾!太陽光パネル下で育つエコな原木椎茸の育成日記と通信販売

椎茸育成日記

散水システム制御装置を新しくしてみました!

投稿日:2017年7月27日 更新日:

昨日の椎茸栽培指導員の方の意見を元に、ちょうど制御装置の新ヴァージョンが届いたので、早速仮付けしてみました。

今までの仮の制御システムは、湿温度センサーが都合上制御箱近くにあったので、栽培スペース内の正確な湿温度管理ができませんでした。相対的に湿温度設定していたのですが、新しいヴァージョンは、栽培スペースのほぼ中心で原木の上部付近に取付でき、より正確で感度も優れます。
この状態で様子をみます。

温度設定:33℃散水スタート、30℃散水ストップ
湿度管理はまだ行っていませんが、大体60%台(15-16時)なので、ちょうど良い湿度です。もしかしたら、温度管理だけでいけるかも知れません!

湿温度センサーには、センシリオン社製SHT10を使用していますが、海外ではこの様に外部に置けて水対策カバーを付けたセンサーがあるんです!このセンサーを取り寄せて、本体と校正を行った状態で使用しています。

今日(15-16時)の状態では、31-32℃で湿度62-66%位なので、散水はしません。ほぼ昨日指導員との打ち合わせで決めた設定値範囲に入っていていい感じです。

-椎茸育成日記

関連記事

暑くてもまだまだがんばります!

こんにちわ! 今日も暑かったですね!! 作業中に差し入れのスイカをいただきました( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” 冷えていて美味しかった〜 原木とツーショット。

椎茸指導員の方に来てもらいました!

おはようございます 昨日の出来事です! 椎茸指導員の方に来てもらい椎茸菌の伸び具合、パネル下と増やしたスペースにどのように原木を置くかの話し合い、散水の設置、側面の上げ具合を決めました!! 椎茸菌は両 …

仮伏せから本伏せへ!井桁に組み直す作業を進めています

椎茸菌、ちゃくちゃくと育っています! 原木に「ゴムタケ」という黒いキノコを発見! きのこセンターの方によるとこのゴムタケが出てきたら、仮伏せから次のステップへ進んでよいという合図になるそうで、原木を井 …

勉強させていただきました!

今日は岡山県鏡野町富で椎茸栽培をされている 築山さんに2時間ほど見学&お話をききに行ってきました。 築山さんは原木椎茸と、アマゴの養殖もされていてアマゴを養殖している池に原木を浸水させたりし …

ちょっとよくない報告です。

トリコデルマ(椎茸菌を食べる悪い菌)の発生が確認されたため、トリコの付いている原木を近々移動し原木の様子を見ます。