マルハチ椎茸-原木椎茸の通信販売

0120-976-785 月~金 10:00~19:00

晴れの国岡山にあるSPI太陽光発電所のソーラシェアリング事業第一弾!太陽光パネル下で育つエコな原木椎茸の育成日記と通信販売

椎茸育成日記

マルハチ椎茸、現状確認

投稿日:2017年7月26日 更新日:

本日午前中は原木椎茸の栽培指導員の方に確認して頂きました。

散水システムを導入して、気温対策と湿度を上げて菌糸の活着を促進してきた訳ですが、今日確認頂いた状態では、菌糸の活着は全体的に十分という事でした。

ただ気温対策の為、1日かなりの時間散水しているため、夏の間は、もう少し乾燥させながら散水と乾燥をメリハリをつけてやっていきましょうということになりました。

ただこの事は、矛盾することをやらなければならず、難しい制御が必要になります。つまり、気温が上がるから散水する、散水すれば原木を濡らしてしまう状態になり、原木をある程度乾燥させる為には、散水出来ない(つまり、温度を下げれない)ということになります。

そこで、出来るかどうかわかりませんが下記の様なパターンを試すことになりました。
・温度(栽培スペース内の気温):33℃で散水、30℃でストップ
・湿度:70%以上湿度がある場合は、散水を行わない、又は70%以上になったら散水ストップ
実際に制御してみないと、クリアーできる条件かどうか?わかりませんので、とりあえずチャレンジしてみます。

まぁ、確かに椎茸菌もある程度のストレスを与えながら育てた方がいいと思います。人もそうですが、ストレスがあまりに無いと「ぐうたら」になりますもんね~

-椎茸育成日記

関連記事

遮光ネットという新たな試み

本日、原木椎茸の栽培スペースを広げる目的と夏場の気温対策の為に新たな試みをスタートさせました。 太陽光発電所の島と島を繋いで、そこに遮光ネットを張りました。 遮光ネットは、ダイオ化成株式会社のダイオミ …

湿気対策

こんにちは! 現状ですが、なめこサンドは湿気をどうにか保ちたいので とりあえず遮光ネットを被せて対策をしています。

勉強させていただきました!

今日は岡山県鏡野町富で椎茸栽培をされている 築山さんに2時間ほど見学&お話をききに行ってきました。 築山さんは原木椎茸と、アマゴの養殖もされていてアマゴを養殖している池に原木を浸水させたりし …

暑くてもまだまだがんばります!

こんにちわ! 今日も暑かったですね!! 作業中に差し入れのスイカをいただきました( ‘ω’)ŧ‹”ŧ‹” 冷えていて美味しかった〜 原木とツーショット。

日本きのこセンターの担当者に、現状確認を行って頂きました。

本日は、日本きのこセンターの担当者に訪問頂き、原木椎茸の現状確認を行って頂きました。 原木の一部を実際に切って割っての確認となります。 菌を入れた付近2~3cm程きれいに菌糸が伸びていっており、また樹 …